2006/02/27

アサクロ・初陣。





最終日曜日がGRIMのGV日です。
集合場所のたまり場へ向かっていってまず一言。

「『はみちち』一発変換してください!」
いや、パソコン環境によって変換される内容が違うみたいだからさ、
かもちは「食み父」だったらしくて、コウヤさんがまずいのでやめておくとか
言ってたのでどんな変換かちょっと知りたいと思ったのですよ。
やっぱり変換してくれない代わりに、他の方達がやってみてくださいました。

えあさん:「食み父」
くるぱん:「ハミ父」
りえちゃん:「は道値」
ふきょうちゃん:「波見父」


なかなかバリエーション豊かじゃないですか(笑)
実験も終えたところでGV参戦です。本日の攻め先はL3。アサクロ初陣です。
率直な感想。


儚いくらい弱い隆生。
(ノ∀`)タハー

まぁ時間も環境も違うわけだし、その日によってのGVの手応えは
それぞれ違うって事は分かってるけどそれを差し引いてもホント儚い。
今の隆生こそ本当の足軽兵なんじゃないだろうか。
以前のはぷち強い足軽兵って感じで(笑)
所々にガーディアンが点在してたんだけど、中でクロークしてても
見つけて攻撃するのがいて、タコ殴りにされたりとかね。
そのことをメンバに話したら、「誰かを肉壁にするんです!」
なるほど!でも

どうやら肉壁になってたのは私みたい!(号泣)
転生前のオーラだったら切り抜けちゃえるんだろうなーって所もあっけなく倒れちゃう。
強いと言われる転生職とは言えまだ64。転生前の力を取り戻すまでは
もうちょい修行が必要だわ_| ̄|○
それでも今は自分の持てる限りの力でがんばるしかないのです。
砦に入ったと同時にアホみたいにプロボックされたりとか$鎧着てないのに
ターンアンデット!とかされたり途中に待ちかまえるガーディアンに対し、
側を歩いている人たちと肉壁駆け引き(!?)しながらもエンペルームを目指す。
やっと入ることのできたエンペルームでは激戦が展開されており、
防衛ギルドのハイWIZさんがSG乱舞をしていたので、
遠くの場所からSBrなんか打ってみる。
最初は無視して魔法をうち続けていたのだけど、時間がたつにつれて隆生の存在が
わずらわしく感じたのか、すたすた歩いてきて杖でぽかぽか殴りだしてきた。
殴りってわけじゃなさそうだし、対して痛くないしとで構わずに攻撃を
続けていたら頭上に☆が…。げっスタンじゃん。
Σ( ̄□ ̄|||)もしやっ殴ってた杖ってひょっとして状態異常杖!?
気づいた時には既に詠唱がはじまっておりました。
「ユピテルサンダー!」
あぼーん。

 ̄|_|○…。
なんていうか…『対人』とはいかなるものかというのを体感したような貴重な経験でした。
それでもめげずに突撃を繰り返すと、乱戦を抜けきりエンペリウムまで近づくことに成功。
しかしまだ突撃人数が少ないため、クロークしながら様子見。
PTチャットで現状報告をしようとしたらですね。
発言したチャット文字が濃い緑なんですよ。

敵陣でめちゃくちゃオープン誤爆してしまいました。
クロークしてる意味ねええええええ!!!!
それに気づいたプリさんがルアフしながらものすごい勢いで迫ってくるんですわ。
逃げる先は魔法の嵐。
もう気が気じゃありません( ̄д ̄|||) ゼーゼーゼーゼー
仕方がない。ここはもう攻撃してしまえー!とエンペリウム攻撃。
即座に背後から「ユピテルサンダー!」
そりゃもう儚いくらいにあっけのうございました(*-人-)
鳴いたが故に撃たれてしまった雉の話をぼんやり思い出しました…。

それでもそれでもめげずにがんばります。
ガーディアンが集団になって待ちかまえるポイントにさしかかると、
りあなさんと、もう一人♂プリさんがガーディアンの攻撃を受けていた。
♂プリさんが「こいつら(ガーディアン)やらないと拉致あかないw」
というような事をおっしゃっているのを聞いて、確かにここは何度も通るであろう
道だし、っていうか何回もぶっ倒されてぷち頭にきてたしとで足を止めて
支援をもらいつつガーディアンを攻撃。火力はアレだけどいずれは倒れるはず…!
と殴っていたら他GのWIZさんが出現。ガーディアンに向けてストームガストの詠唱に入った。
お、魔法入ればガーディアンも一気に一掃!…ってちょっとまって。このまま行けば

ガーディアンにもりもり接触して殴っている私も一緒に一掃されちゃうじゃん!(゚Д゚;)
気づいた時は遅かった…っていうより、諦めの境地に入ったって言う方が正しいかも知れないな。
どこかの何かに出てくるような「私もろともこいつを倒せ!」みたいな英雄気取る
つもりはないけど、私の肉壁で敵に回すと煩わしい存在でしかないガーディアンが
消えてくれるならやっすいもんじゃないかと。
まぁ魔法にもちろん耐えきれるわけじゃないのであぼーんだったけど、
次通った時にはガーディアンの姿は見あたらなかったので、肉壁になった甲斐はあったかなー。
…と(T∀T)

結果としては3分前に心が落として、45秒前に取られてしまうという惜しい結果に><
みなさんお疲れさま。私も次のGVまでにはぷち強い足軽兵になるべく頑張りますよ!


GV終了後、彪出してたまり場に残った人たちでゲフェニアの方に遊びに行ったのですが1時間ほどで気絶しそうになり(眠くなったんだろ)帰還することに。

後半部分の清算の記憶が全くありません。
それもそのはず。最初はイスの上でうとうとしてたのですがどうも居心地が悪く、
よしておけばいいのについつい誘惑されるがままにベッドにころりと寝転がったのがいけなかった。
起きたら空が白んでましたよ'`,、(´▽`) '`,、'`,、
仮眠AFKはよくあったけど(!?)が天然寝落ちは本当久しぶりだったな…(´∀`;)


0 件のコメント :