2005/11/12

真夜中のなんちゃって救世主(メシア)


昨日も恒例の彪斗臨時広場AFKをしていたら、
今日もいろんな人が足跡を残していってくれていました。
いつもの固定メンバー(笑)と新規お客様(?)にはるなちゃん♪
ひつじもちょこちょこ足跡を残していってくれます。
ぴろたん…あれは私に対する挑戦として受け止めていいんだな?ん?^^
コノヤロー!あとで絶対泣かせてやるーーーー!(T■T)
(自分が泣いてんじゃん…)
そして彪仮眠奉行説はまことしとやかに流れていく…(笑)

11時半ごろに起床。仮眠的には成功っぽいんだけど目が完全に覚めない。
そんな状態で椅子に座ってチャットログを確認していると、かもちの「おやすみ」
のセリフ。「仮眠って言ってもどうせそのまま熟睡しちゃうんでしょ?おやすみ」
の言葉を激しく簡略化したであろうこのおやすみの言葉に負けてなるかと半分意地。
…かと言ってまだ寝ぼけているのでこのまま狩りに出たとしてもデスペナ上等は間違いない。
チャットを閉じて臨時広場でしばらくぼーっとすること10数分。
すると、一つのチャットに目がとまった。
『57〜67プリさんお願い!』この募集だとレベル61・♂垢の祈のレベル範囲である。
しかし祈はME志望。支援スキルなんてほとんどないぷち強いアコライト(泣)状態だ。
そんなプリだったらお呼びでないだろうなぁとやはりぼーっ続行(笑)
していたんだけど、そのチャットにはいつまで立ってもプリさんが入る気配がない。
プリさんが来なくて解散…なんて経験を一度したことがあるが、あれほどセツナイものはない。
入るだけ入って、ダメだったらそれでいいやと言う気持ちで祈でチャットの中に入った。
祈:「こんばんはー」
♂アサさん:「0」


ン?(。・ω・)

どうやら臨時解散カウントダウンをしていたらしい。
ギリギリで現れた祈、ひょっとして救世主?(いや違うから)
祈のMEを説明するも、もう誰でもいいから来てよん状態だったらしいので
即OKを頂いた。祈初臨時である。アコ時代はずーっとソロだったからなぁ;;

そして初ネナベ(笑)

今まで彪とかで臨時して、清算時に萬を出してた時は

「釜じゃない!鍋だ!」とか訴えてましたが、今回は完全に男のフリしてました。
一人称も「俺」とか使ってたし。騙せたかどうかはわかんないけどねw
場所は監獄。もう一人の支援さんがアコさんだったんだけど、
SP枯れない程度に支援は出来たし、グロ無い祈の代わりに、ダンサーさんが
幸運のキスを踊ってくれたお陰でクリアサさん助かってたらしいです。
あ…あたしも助かったよ…!
たまーにリビオの集団に牽かれたこともありましたが(あれはまじで怖かった)
PTメンバーのギルメンの方が偶然監獄に来ており、側でサポートしてくれた
お陰もあり、生命の危険にさらされることは(そんなに)ありませんでした。
ME取得まであとJOB3。あぁ〜待ち遠しい〜><

狩りが終わって清算時のことです。
清算用に萬を出して一人一人にお金をくばります。

「はな…」
「鼻…」
「花が…」
(言葉ナシ、無言でショックエモ)
「はなw」

お金を渡した際、PTメンバーが言ったセリフです。
もうおわかりいただけるだろう、私はお金と共に

亀島産のアフォ花をお金と共に問答無用で渡したのだ。
笑ってる人、素で喜んでくれた人。さまざまでした。
ネタに、本気装備に、ぷち利益にとどうぞ幅広くご利用下さい(笑)

さて、隆生でまたがんばるかなーなんて思っていたら、
共闘入ってレイドアチャから6kほどの経験値を得たという情報を入手。
ME覚えるまで祈もやりたい今日この頃…。


0 件のコメント :